一覧に戻る  
 
 ◆商品名
秋  陽 (特等苗) 【PVP】
S遺伝子型 S1S3S9
       
 販売価格 2,700円(税込)・・・ (1本) (丸葉台)(M26)
 来歴
本種は山形県農業総合研究センター農業生産技術試験場において、1991年「陽光」×「千秋」交配育成した品種である。

果実 
果実の大きさは平均350g程度で大きく、果形は円形、果皮は濃赤色で平坦地でも容易に着色する。糖度は14~15度と高く酸度も0.4~0.5%あり、甘酸適和で肉質はパリパリ感があり、歯ざわりが良く食味良好である。

樹性 
樹勢は強く、始め直立するが花芽の発生が早く、量産性である。結実するにつれて開張し、枝の発生はやや少ない。3倍体なので授粉樹には適さない。収穫前落果が発生するので、落果防止剤の使用が必要。

収穫期 
山形において、9月下旬~10月上旬頃で「千秋」と同時期かやや遅い。「シナノスィート」「ジョナゴール」より早い。
備考 ※【PVP】このマークは種苗法の登録品種(登録出願中)を表示するマークです。
※JA全農山形発行の証紙が1本に1枚付いています。
 
            (有)菊地園芸 お問い合せ TEL 0238-43-5034 FAX 0238-43-2590
Copyright ©2010 菊地園芸 All Rights Reserved