一覧に戻る  
 
 ◆商品名  昭 平 紅TM (特等苗)          
 販売価格 3,780円(税込)・・・ (1本)
             (V.F テレキ系台、1202台、3309台)
 来歴  本種は秋田県横手市髙橋昭平氏が、赤系ぶどう一房(品種不明)(欧州系)をいただいたおり、種を播種して実生苗を作り、その中より選抜育成した品種である。
果実  果粒重は平均17g前後で最大20gにもなる大粒で、着色し易く、食味も良好で、特に無核の場合カリカリの食感で今までにないような食味である。2回のジベ処理で容易に無核となる。房長3cm位に切り、一回目は満開3日後(粒が見えたら)25ppm、2回目満開10~15日後(大豆粒の頃)25ppmでフルメットは使用しない方がよい。ジベ処理1回目は出来るだけ遅い方が成績が良いようである。棚持ちが良く、遅くまでおいても紅色が黒ずまないのが特徴。
樹性  樹勢は強く、葉の裂刻が深い。花振性が少なく、裂果も少ない。
栽培上の注意 房形を小さくし、30~35粒に整形し、一房重500g~600g位に仕上げるのがベストのようである。
収穫期   育成地(秋田県横手市)において、9月中旬頃、山形では9月上旬頃。
備考 ※【PVP】このマークは種苗法の登録品種(登録出願中)を表示するマークです。
 
            (有)菊地園芸 お問い合せ TEL 0238-43-5034 FAX 0238-43-2590
Copyright ©2010 菊地園芸 All Rights Reserved